スタッフブログつぶやき

こんにちは、支援本部事務の若菜です。

毎日暑いですね、水分・ミネラルはたりていますか?

 

さて、学生さん達は現在、夏休み期間ですね。

夏を満喫している人、勉学にいそしむ人、アルバイトを頑張るひと

色々な夏を過ごしている事でしょう!

社会人に学生さんのような夏休みはありませんが企業によっては

『お盆休み』というものが夏にはありますね!

現在まさにお盆休み真っ盛り。

早いところでは今週の頭くらいから所もあるとか。

 

そんな「お盆」何をする期間か皆さんご存知ですよね?

そうです!

ご先祖様を供養する期間です。

(一般的に旧暦の7/15前後か現在の8/15前後くらい)

企業などで夏期休暇としてこの期間に休みを取るのは、江戸時代に商家が奉公人たちに実家に帰らせる「藪入り」という休みが、盆休みとして定着してきたものだそうです。

 

13日ごろに「盆入り」で、お墓の掃除や迎え火をして先祖の霊を迎えます。

14~15日の間に法要・供養の儀式を行います。

(私の住んでいた地域ではこの期間にご先祖さまが現世で楽しみ、あの世へ戻るときの土産を用意すると教えられました(笑)

16日ごろ「送り盆」で、送り火をして先祖の霊を送ります。

 

実家に帰り、戻ってきた先祖の霊を家族で供養する。

そして家族が団欒を囲む。

日本の良い風習・文化だと思います。

お盆休み、長めのお休みで普段のお休みでは出来ない事にチャレンジするのもありですが、ぜひご先祖さまへ感謝と供養の意識を向けてみて下さい!

 

1

 

お盆と言えば毎年いろいろな形の精霊馬や精霊牛がネットに出回っているのを見るのも毎年の楽しみの一つだったりします(笑)

きゅうりで作られたバイク型の精霊馬とかもあって早そうだなと思いました。

 

☆☆☆☆

家族の団欒のお食事に迷ったら…

是非、私どもにお手伝いさせてください。

ロゴ1のコピー 

こんにちは、支援本部 事務の若菜です。

晴れの日が多くなり気温もどんどん上がって『夏っ!!』という気候が増えましたね。

屋外だけでなく屋内でも水分を多くとるなど

熱中症・脱水にはお気を付け下さい!!

 

さて、タイトルのギャップ。

何がというと、先日、支援本部事務でこんな会話がありました。

「写メって写真つきメールって意味だよね?」

私はもちろんこっちだと思っていたのですが

「写メって携帯で撮った画像の事じゃないんですか?」

という意見も出ました・・・。

世代などによって同じ日本語でも認識が違うという事に気づかされました。

 

そもそも写メは「写メール」というソフトバンクのメールによる

画像送受信サービスの名称(登録商標第4632735号)で後々に略され、

他社のサービスでも呼ばれるようになったモノだそうです。(出典:wikiペディア)

 

それから時代が流れ現在では

カメラ付き携帯で写真を撮る行為も

俗語として写メと呼ばれるようになってきたようです。

大々的に広まったのは2001年夏季のキャンペーンで「写真付き写メール」という

キャンペーンワードによるものだとか。

 

つまり略語になる前、

2001年のキャンペーンワード「写真付き写メール」を認識している人は

「写メ=写真付きメール」という認識がつよく

略語になってからの言葉が耳馴れている人は

「写メ=携帯で撮った画像」という認識の方が強いようです。

 

この他にも自分たちの年代では普通に使っていた略語も

世代が変われば違う意味、通じないといったことが

起こりうるのだろうな・・・と思う言葉がちらほら。

 

これからどんどん若い世代が入ってきて言葉の意味やニュアンスが

ちょっとずつ違ってきて驚くということも増えていくのでしょう。

そういう場面に出くわしたとき、柔軟に新しい情報を取り入れ、

変えていくべきところは変え、

時代の波に置いて行かれないようにしたいと思います。

 

smartphone

お久しぶりです。
夏が大好きな板山です、

今回はアサヒビールさんの所に工場見学に行ってまいりました。
場所は、神奈川工場です。

00
0

新松田駅からバス一本でいけます。

各店舗の方々社員さんといってきたのですが
初めて会う方ばかりで緊張しました。

バスに揺られて2~30分。
工場に着いてびっくりしました!

1

でっかい!きれい!広い!
もうわっくわくですよ。

建物の中に入って会議室に向かい
そこでまず最初におもてなし講座を受けるのですが、
会議室に向かうまでもが飽きずに楽しめる!
みんなわいわいきゃっきゃっですよ。

 

会議室に着いて、
おもてなし講座を受けました。
ワークシートを使いながら説明をうけ、
体験しながら進めていくという形でした。

2

皆さんとっても真剣かつ、
楽しそうに講座を受けていました。

3

4

おもてなし講座では各項目があり、
私の中で一番印象に残ったのは、
~あなたの顔で周りの人を幸せにしよう~
という項目があり、

そこで、

あなたの顔はあなたの為だけの顔?
それとも誰かの為の顔?
と問われ自分の顔は自分の?じゃないのかな?
と思いました。

けれど、お姉さんが言った一言がとても私の心に響きました。

フランスの家庭で言われている言葉があると、

 

「あなたの顔はあなたの為だけの顔じゃないの。
 あなたの周りの人たちを幸せにする為の顔でもあるのよ。」

 

みたいな。

 

とっても素敵な言葉だなと私に子供がもし出来たなら
この言葉を教えてあげようと思いました。

 

そしてもう一つが、
「第一印象」
第一印象とは何秒で決まると思いますか?

・・・・

答えは3~7秒で決まるそうです。

そして何を見るか。

①見た目 55%

②声   38%

③話内容 7%

 

だそうです。

 

見た目が半数以上・・・。
もう見た目が不潔だったら、
ほぼ印象が最悪ってことになりますね。
ひどい話です(泣)

 

そして声。
声は人それぞれなので私は気にならないですが、
でもまぁ耳障りな声などは少し嫌ですよね。
ドレミのミの音がいいって言いますよね。
もとの声が高い人はつらそう・・・。

 

そして最後に内容。
内容を7%しか聞いていない!
殆ど話し聞いてないじゃないか!
って感じですよね。

 

第一印象はとっても大事だなってすごく思います。
私は本当にそう思います・・・。

 

っと他にもいろいろ鏡を使った説明など、
各項目ごとに自分を評価するマナーチェックリストなど
色々なことをしました。

 

おもてなし講座が終わると、
次はみなさんが待ちに待った工場見学です。

 

工場を見てまわるのですが、
一つ一つにみなさん大興奮!
アサヒビールさんの歴史や、
ビールが今に至るまでの進化の形など。
そしてビールがどの様にどの様な場所、
機械で作られているのかをじっくり教えていただきました。

 

000

工場見学では撮影が禁止されていたので写真はないのですが、
説明だけ・・・。

 

☆アサヒビールが出来るまで☆

 
*主な原料*

・二条大麦
→ 粒が大きくでんぷん質が多い。
 皮が薄く、ビール向き。

・ポップ
→ 独特の香りと苦みを与え、ビールをクリアにする。
 雑菌繁殖を抑え、泡立ち、泡持ちを良くする。

・水
→ 無色透明、無味無臭。
 ミネラルの質と量が味に大きく影響する。
 磨かれた良質な水のみ使用。

 
*副原料*

・米、コーン、スターチなど。
→ 副原料は味を調整し、すっきりした味にするのに役立つ。

 
*製麦工程*

→ 大麦に水と空気を与えて発芽させ、乾燥。
 成長を止め、脱根し、麦芽にする。

 
*仕込工程*

・仕込釜
 お湯に、麦芽の一部、米、コーン、スターチなどの、
 副原料を加え煮る。

・仕込槽
 残りの麦芽にお湯を加え、仕込釜で煮たもの加える。
 液中のでんぷん質が麦芽糖に変わる。

・麦汁ろ過槽
 麦汁をろ過し、透明な麦汁(あめ湯)にする。

・煮沸釜
 麦汁にポップを加えて煮沸。
 ビール特有の芳香と苦味が出来る。

・ワールプール
→ 麦汁の煮沸で生じたたんぱく質、
 ポップのカスなどを取り除く

 
*発酵熟成工程*

・発酵・熟成タンク
→ よく冷やした麦汁にビール酵母を加え発酵。
 麦汁中の糖分がアルコーツと炭酸ガスに分解され、
 約一週間後に「若ビール」ができます。
 さらに数十日間じっくり熟成….。

・酵母
→ ビール作りで重要な役割。
 糖分をアルコールと炭酸ガスに分解。
 コップ一杯のビールに約100億個もの酵母が使われているそうです!

 
*ろ過工程*

→ 熟成したビールをろ過。
 黄金色に輝くビールが完成!!

 
*官能検査*

→ アサヒビールさんでは、毎日出来上がったビールを
 専門の担当者が実際に試飲。
 その上で、自信を持ってお客様に満足いただけるおいしいビールだけを
 お届けしているそうです!!

 

毎日ずーっと工場が動いているのかと思っていたのですが、
注文があってからビールをつくり、
出来立てをお届けしているという事で、
本当に出来立てでおいしいビールを提供しているんだととても感心しました。

 

さらに…!アサヒビールさんは資源やリサイクルにも力を入れており、
本当にすばらしい!と思いました。

0000

工場見学が終わると、少し遅めのお昼です!
アサヒビールさんのレストラン借り、焼肉をしました!
皆さんすごい盛り上がっていました!!

5

6

 7

とても為になり楽しい一日でした!
また行きたいとおもってしまいます。

まだまだ新人板山の冒険は終わりませんよ(笑)

 

 

 

~ビールをおいしく飲む為のコツ~

・ビールは空気に触れると酸化して味が落ちるそうです。
 それを防ぐのが”泡のふた”なんですって!
 泡が多いなぁ、泡立てないように・・・
 とかそれは逆にビールの味を落としていたんですって!
 注ぐときはきめの細かい泡を立てて飲むのがおいしいビールの飲み方!

 

 

 

こんにちは!支援本部事務の若菜です。

やっと梅雨が明けてどんどん夏本番に近づいてきましたね。

こまめな水分補給を心がけていきましょう!

 

先日、企業が開催した「マイナンバー制度について」のセミナーに

事務所メンバーで参加してきました。

五十嵐さんと私はマイナンバー関連セミナー2回目の参加です。

 

大まかな流れはあまり変わりませんでしたが

前回よりも施行の保留法案が多いなと感じました。

しかし情報の取り扱いの厳密さ等は前回よりも認識が深まったように思います。

 

とはいえ、まだまだ完璧とは言えません。

9月の施行に向け、従業員の皆さんが安心して働けるよう

自分たちでも情報を集めて対応できるようにしていきたいと思います!

 

このブログを見て下さった方も

マイナンバーは他人事ではありません。

マイナンバー制度がどのようなものなのか

是非調べてみてください!

DSC_2241

こんにちは!支援本部事務の若菜です。

雨が続いていたと思ったらいきなり夏っぽい日が続き始めましたね!

熱中症にはご注意ください。

 

さて、そんな太陽がさんさんと輝く7月11日の土曜日。

ライブフードプロデュースの支援本部女子メンバーで

日帰りのバスツアーに参加してきました!

 

ツアー内容は山梨でさくらんぼ狩りと高原ビュッフェの旅!

朝8時に海老名を出発。

多少の渋滞はあったものの

国道と高速を使い目的地のさくらんぼ園に到着。

日本でひときわ日照時間が長いと言われている北杜市の明野地域で

たわわに実ったさくらんぼを堪能いたします!

 

DSC_2163 DSC_2168 

DSC_2171 DSC_21722

こちらのさくらんぼ園、12日で今年のさくらんぼ園は終わりなんだそうです。

実を全て落し来年に備えるのだとか…!

なのでめ一杯ほおばって…味わってきました♪(^o^)

 

さくらんぼを堪能した後はお昼!の前に同じ北杜市にある美し森の展望台へ。

駐車場から展望台までは10分程度・・・なのですが

山登りキツイ!

標高1542メートルほどにある小高い丘なのですがさんさんと照りつける太陽。

延々と続いているかのような木造の階段・・・

序盤からひぃひぃ言いながら登ってしまいました(笑)

 

CIMG3907

 

 

CIMG3909

 

しかし、新人の板山さん。流石です。

ずんずん、ずんずん上へ登っていきます。それはもう軽やかに。

若さが眩しっ!(><)

数年しか違わないと思っていましたがこうまで体力が落ちてるとは…

運動しようと思った瞬間でしたね(^_^;)

 

登っている時は頂上と足元しか見ていませんでしたが

降りてくるときは美しい山々のパノラマが目の前に広がります。

遠くまで晴れている時は富士山もチラ見えするとか(この日はうっすら見えました)

頂上で売っている清里で有名なジャージー牛のアイスを

食べながら景色を見るのも一興ですよ!

 

 DSC_2191

 

美し森展望台を後にしてお待ちかねのお昼!

流石、山梨。ワインで煮たり漬けたり焼いたりのお料理が並んでおり、

ワインも赤と白、試飲が自由にできました。

冬場はゲレンデになるであろう山と遠くで雲の上に顔を出した富士山を

眺めながら優雅にモリモリ堪能いたしました(*^_^*)

 

DSC_2195

 

最後には八ヶ岳チーズケーキ工房というところでお土産タイム。

最初から最後まで『食』を堪能した一日となりました。

支援本部、女子チーム今度は秋に計画中です♪

PAGETOP
  • TOPへ
  • 経営理念
  • キーマンズボイス
  • キャリアアップ支援
  • 店舗紹介
  • 会社案内
ライブ社員のつぶやき
各種お問い合わせは046-236-6123